恒温槽の工場

恒温槽の製造業

恒温槽は実験機器の一つで、温度を長時間一定に保つことができる装置です。修理や形状は様々で対応する温度によって異なります。生物を培養したりする際に用いる37度前後に設定して使うのは、孵卵器やインキュベーターを呼ばれる恒温槽です。器具を乾燥させるために180度以上の高温で使う恒温乾燥器は、乾熱滅菌にも使われています。製造には機械工学などを専門とする技術が求められる業界です。

恒温槽の工場一覧

産業から恒温槽の工場を探す

都道府県から恒温槽の工場を探す

関西