探傷試験の工場

探傷試験の製造業

製品に隠れている微細な傷やクラックの有無を検査するのが探傷試験です。一般的な方法としては浸透探傷剤を使用した検査です。色の付いた液が傷やクラックに浸透して発見しやすくなります。紫外線を照射して光らせる蛍光浸透探傷剤を使用すればさらに発見しやすくなり、航空機などの検査にも利用されています。又、超音波で検査する方法もあり、製品の種類や大きさ形でさまざまな方法が取られています。

探傷試験の工場一覧

産業から探傷試験の工場を探す

都道府県から探傷試験の工場を探す

関西